+ ARCHITECT         - 天を測る -



佐藤森|+0一級建築士事務所のblog
by plus-zero
にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
にほんブログ村
◇+0一級建築士事務所
東京都渋谷区本町6-21-1 B1F

TEL:03-5309-2982

+0一級建築士事務所HP



カテゴリ
全体
+0一級建築士事務所
設計の流れについて
掲載誌
王子の家
CASA ESPIRAL (西宮BLD)
クラスターハウス(小田原の家)
鶴ヶ峰の家
赤塚の家
中目黒の家
上丸子の家
保土ヶ谷の家
つくばみらいの家
BFM神楽坂
百合丘の家
読書
雑記
ライフログ
掲載誌
CASA ESPIRAL
クラスターハウス
中目黒の家
上丸子の家
BFM神楽坂
保土ヶ谷の家
つくばみらいの家
百合丘の家
コラム・批評
以前の記事
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
検索
その他のジャンル
最新の記事
+ ”王子の家” 2016/..
at 2016-11-04 16:17
+ 街の中でずれながら積層する
at 2016-10-05 09:18
+ 王子の家 2016/9/28
at 2016-09-29 12:09
+ 王子の家 2016/9/27
at 2016-09-27 11:49
+ ”つくばみらいの家”の天井
at 2016-09-21 10:24
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧
+ プロ?それとも、アマチュア?
f0037748_856356.jpg


+ 高田馬場駅前ロータリーの向かい側にある
  雑居ビルの3階か4階だかに本屋があった。
  (今もあると思うが・・・)
  学生の頃その本屋に立ち寄っては、
  そこから歩いて4,5分の処にある “マイルストーン”というJAZZ喫茶に行き、
  よく本を読んでいた。
  (このJAZZ喫茶は今もある)
  “マイルストーン”からもう一歩足を伸ばせば大学があるのだが、
  その間には眼には見えぬ大きな壁があるような気がして、
  ただひたすらそこで本を読んでは、
  そのまま家に帰ってしまうこともしばしばあった。

  その頃よく読んでいたのが
  ちくま文庫の“坂口安吾全集”。
  『堕落論』、『続堕落論』や『日本文化私観』、『白痴』、『桜の森の満開の下』
  『石の思い』、『教祖の文学』、『不良少年とキリスト』などなど、
  世間的にも有名で優れたエッセイや小説も数多くあるが、
  全集だからこそ載っているような、
  誰もあまり気にも留めないような小さなエッセイの中にあった言葉を
  今でも時折思い出すことがある。
  それは以下のような言葉。
  《ちなみにこれは坂口安吾の言葉ではなく本因坊秀哉(囲碁の名人棋士)の言葉の引用部分》

  『玄人の碁打と素人の碁打とどこが違うかと言えば、
   玄人も素人も同じくらい練習し同じ生活をしているのだが、
   ただ玄人は、三面記事を読んでも相撲を見ても料理を食っても、
   それを常に碁に結びつけて考える。
   生活のすべてを碁に結びつけて考えている。
   それだけが玄人と素人の違うところだ。 』
   ~ 『坂口安吾全集14』 「大井広介という男」より  ちくま文庫 ~

  この言葉の中の”碁打ち”、”碁”に
  自分の職業を当てはめて考えてみると・・・。

  この言葉を思い出すたびに、
  自分はまだまだであると思い知らされる・・・。
[PR]
by plus-zero | 2010-01-09 09:06 | 読書
+ お詫び の補足情報
 ちなみに
   本日1月8日PM10時30分以降のメールにつきましては、
   問題なく受信出来ております。

   宜しくお願いします。
[PR]
by plus-zero | 2010-01-08 22:56 | +0一級建築士事務所
+ お詫び
 当事務所のPCの不具合により、
   本日1月8日のお昼12時以降に
   当事務所宛に頂いたメールのデータが削除されてしまいました。

   もし上記の時間帯にメールされた方がいらっしゃいましたら、
   大変申し訳ありませんが
   再度メールをして頂きますようお願いします。

   ご迷惑をお掛けして申し訳ありません。
   どうか宜しくお願いします。

   +○一級建築士事務所より
[PR]
by plus-zero | 2010-01-08 22:33 | +0一級建築士事務所
+ 新しいテクスチャー 6
f0037748_22174128.jpg


 中目黒にて。
[PR]
by plus-zero | 2010-01-05 22:18 | 雑記
+ 海外のサイト
f0037748_16421537.jpg


 近頃当事務所のHPに、
   見知らぬある特定のサイトからのアクセスが多いなと思いきや、
   いつからか海外の下記サイトにて
   ”百合丘の家”が紹介されていました。

   Judit Bellostes:Arquitectura y metal perforado,Estudio de arquitectura

   スペイン語のページのため内容は不明ですが、
   他にも色々と面白そうな画像もありますので、
   ご興味のある方はご覧いただければと思います。
[PR]
by plus-zero | 2010-01-04 17:00 | 百合丘の家
+ HAPPY NEW YEAR 2010 !
f0037748_19151856.jpg


 今年も宜しくお願いします。
[PR]
by plus-zero | 2010-01-03 19:16 | +0一級建築士事務所
にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
にほんブログ村