+ ARCHITECT         - 天を測る -



佐藤森|+0一級建築士事務所のblog
by plus-zero
にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
にほんブログ村
◇+0一級建築士事務所
東京都渋谷区本町6-21-1 B1F

TEL:03-5309-2982

+0一級建築士事務所HP



カテゴリ
全体
+0一級建築士事務所
設計の流れについて
掲載誌
王子の家
CASA ESPIRAL (西宮BLD)
クラスターハウス(小田原の家)
鶴ヶ峰の家
赤塚の家
中目黒の家
上丸子の家
保土ヶ谷の家
つくばみらいの家
BFM神楽坂
百合丘の家
読書
雑記
ライフログ
掲載誌
CASA ESPIRAL
クラスターハウス
中目黒の家
上丸子の家
BFM神楽坂
保土ヶ谷の家
つくばみらいの家
百合丘の家
コラム・批評
以前の記事
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
検索
その他のジャンル
最新の記事
+ ”王子の家” 2016/..
at 2016-11-04 16:17
+ 街の中でずれながら積層する
at 2016-10-05 09:18
+ 王子の家 2016/9/28
at 2016-09-29 12:09
+ 王子の家 2016/9/27
at 2016-09-27 11:49
+ ”つくばみらいの家”の天井
at 2016-09-21 10:24
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧
+ Bob‘s Fit Market 浜松町店 リニューアル・オープン
f0037748_18462196.jpg


+ 昨日、
  ”Bob‘s Fit Market 浜松町店” が、
  リニューアル・オープンしました。
  
  前回にもお知らせしたとおり、
  設計は私のかつての後輩2人組、
  andfujiizaki一級建築士事務所。

  棚には職人さんの手作りの靴や靴箱がたくさん並び、
  前回見た時よりも、
  この空間のデザイン・コンセプトがいっそう明快になった、
  素敵な空間になっています。

  ご興味のある方は、ぜひ!!

  お店の場所等は前回の投稿をご参照くださいませ。
  
  
[PR]
by plus-zero | 2011-06-27 18:52 | +0一級建築士事務所
+ andfujiizaki アンド・フジイザキ

f0037748_10424375.jpg
↑クリックすると拡大表示されます。


+ この度、
  私のかつての後輩である藤井千晶さんと井崎恵さんが、
  andfujiizaki (アンド・フジイザキ)
  というユニットを組んで設計した、
  ”BOB`S FIT MARKET 浜松町店” が、
  今週の26日(日)にリニューアル・オープンを迎えることとなりました。
 
  昨日、
  工事中の現場を見学させていただきましたが、
  とても面白そうなお店になりそうです。
  職人さんの手作りの靴や靴箱が、
  彼女たちのデザインによるこのお店独自の大きな棚に並んだら、
  よりいっそう魅力的なお店になることでしょう。
  完成が楽しみです。

  ご興味のある方は、
  上の画像をクリックしていただければ、
  お店までの地図等が拡大表示されますので、ぜひ!

  また、
  まだ作成途中とのことですが、
  andfujiizaki のHPもあります。
  andfujiizaki のHP ⇒ http://andfujiizaki.jp/

  今後のふたりの活躍が楽しみです。
  
  
[PR]
by plus-zero | 2011-06-22 11:06 | +0一級建築士事務所
+ 『ディテール』 2011年7月号 (彰国社)
f0037748_19343625.jpg


+ ”つくばみらいの家”が、
  『ディテール』 2011年7月号 (彰国社)
  に掲載されています。

  ご興味のある方はぜひ!!
[PR]
by plus-zero | 2011-06-17 19:38 | 掲載誌
+ 『絶望の精神史』 金子光晴 (講談社文芸文庫)
f0037748_74149.jpg


+ 先週土曜日は、
  『中目黒の家』のお施主さんと打ち合わせ。
  工務店さんから出て来た見積もりが予算を大きくオーバー。
  材料の単価も以前より上がっている。
  地震の影響であろう。
  VE案の検討とともに、
  工務店さんとの打ち合わせを重ねていく必要あり。

  週末は『絶望の精神史』金子光晴:著(講談社文芸文庫)を読了。
  金子光晴の詩を初めて読んだのは10年以上も前。
  バンコクのチャイナタウンにある安宿に彼の詩集が置いてあった。
  おそらくは日本へ帰るバックパッカーが残していったものであろう。
  その中の“おっとせい”という詩が大変印象深くて、
  自分が日本から持ってきて既に読み終えていた坂口安吾全集の1冊と引き換えに、
  その詩集を頂いた。

  そんなことを想い出しつつ、
  『絶望の精神史』の後に、
  坂口安吾の『堕落論』『続堕落論』を続けて何年ぶりかに再読。
  明治・大正・昭和を生きた両者の、
  日本そして日本人に向ける眼差しは似ていることが分かる。
  (”おっとせい”という詩の中のことばで言うと、
   両者とも「むかうむきになってる おっとせい」?)
  金子光晴は、なぜ絶望しないのか?と問い、
  坂口安吾は、生きよ堕ちよ、と言う。

  「僕は、むしろ絶望してほしいのだ。・・・・略・・・・
   箪笥にものをかたづけるように手ぎわよく問題がかたづき、
   未来に故障がないというような妄想にとりつかれてほしくないのだ。
   しいて言えば、今日の日本の繁栄などに、
   目をくらまされて欲しくないのだ。」

  『絶望の精神史』が書かれたのは1965年。
  しかし上の言葉には、
  それから半世紀近く経った今も強く響くものがあるように感じる。
[PR]
by plus-zero | 2011-06-16 07:13 | 読書
+ 吉野建設株式会社さんのHP
f0037748_20483566.jpg


+ ”保土ヶ谷の家”と”上丸子の家”で、
  大変お世話になった吉野建設さんのHP上で、
  上記2件の住宅を紹介して下さっています。

  興味のある方はぜひ!!

  吉野建設さんのHP
[PR]
by plus-zero | 2011-06-01 20:53 | +0一級建築士事務所
にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
にほんブログ村