+ ARCHITECT         - 天を測る -



佐藤森|+0一級建築士事務所のblog
by plus-zero
にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
にほんブログ村
◇+0一級建築士事務所
東京都渋谷区本町6-21-1 B1F

TEL:03-5309-2982

+0一級建築士事務所HP



カテゴリ
全体
+0一級建築士事務所
設計の流れについて
掲載誌
王子の家
CASA ESPIRAL (西宮BLD)
クラスターハウス(小田原の家)
鶴ヶ峰の家
赤塚の家
中目黒の家
上丸子の家
保土ヶ谷の家
つくばみらいの家
BFM神楽坂
百合丘の家
読書
雑記
ライフログ
掲載誌
王子の家
CASA ESPIRAL
クラスターハウス
中目黒の家
上丸子の家
BFM神楽坂
保土ヶ谷の家
つくばみらいの家
百合丘の家
コラム・批評
王子の家
以前の記事
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
検索
その他のジャンル
最新の記事
+ 『新建築 住宅特集』 5月号
at 2018-04-22 14:31
+ ”王子の家”撮影
at 2018-03-27 16:14
+ HPに”王子の家”のペー..
at 2018-02-10 14:11
+ HP ”クラスターハウス..
at 2018-02-10 14:06
+ new year 2018
at 2018-01-02 10:34
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
+ ”つくばみらいの家”の天井
f0037748_1013409.jpg


f0037748_101438.jpg


 ここ最近なぜか、
  ”つくばみらいの家”の天井についての問い合わせが複数あり。
  問い合わせをいただいたのは、
  建築専門誌と2つの建築設計事務所。
  一般の方からの問い合わせが無いのはすこし寂しい気がしますが、
  ”つくばみらいの家”は専門誌でしか発表していないし、
  6年前の建物なので、
  仕方がない。

  ”つくばみらいの家”は旗竿敷地に建つ平屋といった
  採光上は不利な条件でしたが、
  平屋というのはお施主さんのご要望でした。
  計画時は敷地は区画されたばかりで周辺もまだ空き地だったゆえ、
  近い将来周囲にどのような配置で2階建ての建物が建ったとしても、
  (竣工の後にやはり想定どおり2階建ての建物で囲まれた)
  充分な採光が得られるように、
  天井のほぼ全体を自然光が柔らかく透過するトップライトにしています。

f0037748_10142918.jpg


  寝室等の個室は光量を絞って、
  落ち着きのある空間にしています。

  このトップライトの設計には、
  光を採り入れつつ断熱性能も持たせたかったゆえ、
  特殊な屋根材や断熱材を探したり、
  その断熱材の厚みによる光の透過具合を検討したり、
  照明の付け方を工夫したりなど、
  いろいろと思い悩み悪戦苦闘した思い出があるので、
  興味を持って頂けるのはとてもありがたいです。

f0037748_10145083.jpg


  





.
[PR]
# by plus-zero | 2016-09-21 10:24 | つくばみらいの家
+ 王子の家 0907
f0037748_14223930.jpg


f0037748_1423310.jpg


+ 王子の家が、
  いよいよ今月末に着工を迎えることになりました。

  ご夫婦ふたりのための、
  生活の場であり仕事の場でもある、
  密集地に建つ木造2階建ての住宅です。
  小さな住宅ですが、
  平面や断面構成に工夫を凝らすことで、
  2階建てとは思えない、
  変化に富んだ生活空間となっています。

  現在は地盤補強の杭の配置や、
  基礎配筋、
  金物の納まりについて、
  詳細図面を作成して再検討中。

  来年春前頃に竣工の予定。









.
[PR]
# by plus-zero | 2016-09-07 14:25 | 王子の家
+ 『新建築8月号 集合住宅特集』 (新建築社)
f0037748_19421589.jpg


f0037748_19423570.jpg


+ ”CASA ESPIRAL (西宮BLD)"が、
  『新建築8月号 集合住宅特集』(新建築社)に掲載されました。
  
  今回も編集は藤田恵弥子さんに担当していただきました。
  今回の建物の特徴が上手く伝わるよう、
  ページ構成を工夫してくださいました。
  写真撮影は楠瀬友将さん。
  見開きの写真は特に私も気に入っています。
  ありがとうございました。

  是非見ていただけたらと思います。







.
[PR]
# by plus-zero | 2016-08-01 20:05 | 掲載誌
+ ”住まいの設計 9・10月号” (扶桑社)
f0037748_1652134.jpg


+ 今朝、
  事務所に”住まいの設計”(扶桑社)が届いていた。
  ”住まいの設計”の最新号は、
  「自然素材」と「平屋」の2つが特集されている。
  「自然素材の魅力的な生かし方」の例の中で、
  ”クラスターハウス(小田原の家)”の焼杉板の外壁の写真が2枚掲載
  (同誌2015年9・10月号の再掲載)されています。
  それだけなのに丁寧に本を送ってくれるのはありがたいです。

  また、
  CASA ESPIRAL(西宮BLD)の掲載誌も近日発売予定。
  詳しくはまた後日。
  お楽しみに。









.
[PR]
# by plus-zero | 2016-07-25 19:33 | 掲載誌
+ 『ポール・ランド、デザインの授業』
f0037748_1165574.jpg


+ 図書館で偶然見かけて試しに読んでみた本。
  薄く軽い本だが内容は結構重い本。
  ポール・ランドはIBMのロゴなどをデザインした人。

  以下はこの本からの抜粋。
  「用語を全て自分で定義するべきだね。デザインが何かを定義するんだよ」
  「デザインとは関係である。形と中身の関係だ」
  言っていることはとてもシンプルで力強い。

  自分にとってのデザインは何なのか?
  あらためて考えてみる。









.
[PR]
# by plus-zero | 2016-06-18 11:10 | 読書
+ CASA ESPIRAL のページをUPしました。
f0037748_11392988.jpg


+ HPのWORKSに
  「 CASA ESPIRAL 」 のページをUPしました。











.
[PR]
# by plus-zero | 2016-05-16 11:42 | CASA ESPIRAL (西宮BLD)
+ 『なにもない空間』 ピーター・ブルック著
f0037748_14481441.jpg


+ 演劇および舞台について、
  イギリスの演出家が書いた本。

  なにもない空間。
  本質を掴むためにひとたびは還元化された空間。
  目的地でなく出発点。
  それは観る者の想像力の中ではじめて完成される。

  自分はこの本の”演劇”という言葉を、
  全て”建築"に置き換えて読んでみた。








.
[PR]
# by plus-zero | 2016-05-07 14:52 | 読書
+ 西宮BLD その5
f0037748_14532187.jpg


+ 今日は事務所にて西宮BLDの図面や資料等を整理する。
  現場で使用した図面だけでも300枚ほどあるだろうか。
  その他、
  スタディ用の図面や施工図もあるので、
  それらを整理しながら当時の設計過程を思い出す。

  今回の建物の設計を始めるに際して、
  1Fは店舗(飲食店)で、
  2F以上は共同住宅である複合用途の建物、
  という大まかなプログラムはほぼ決まっていた。
  それに対して、
  まずは大きな外箱を用意してから,
  各フロア内部をそれぞれの用途に応じて作る、
  という設計方法はとりたくないという思いがあった。
  そういったカタチ(広い意味での構造)とナカミ(機能)が別々にあるのではなく、
  カタチがナカミであり、
  ナカミがカタチであるような建物をつくりたいと考えていた。
  この考え方はクラスターハウス(小田原の家)以来続いている。

  この建物の1Fから5Fまではすべて、
  以前にも書いたように、
  同じ大きさの壁を隙間を空けながら”らせん状”に並べる、
  ことで出来ている。
  つまり、
  店舗(飲食店)とか共同住宅とかいった用途に係わらず、
  すべてのフロアの平面は上記のルールの結果でしかなく、
  用途に応じた意図的な”間取り”は行なっていない。
  (というよりも、
  意図的な”間取り”を行なう必要なく成立するような建物の構成ルールを考えた、
  というの本当だが。)

f0037748_14552714.jpg


  結果として各階の平面は、
  中央部にガランドウの2室があり、
  その周囲に水周りやバルコニーが納められたL型のスペースが、
  90度ずつ回転しながら巻きついたプランとなり、
  各階で少しずつ変化のあるものとなっている。
  らせん状に並べられた壁、
  らせん状に回転しながら上昇する階段とヴォリューム、
  らせん状に回転するプラン。
  4重のらせんで形成された建物である。
  以上のように、
  この建物は単純な要素による単純な構成ルールから導き出されているが、
  その結果としては複雑さや多様性を備えた建物となっているのではと思う。

  PS.
  ちょうど1週間前の日曜日に、
  某誌掲載のため写真撮影が行なわれた。
  今回の建物の特徴を捉えるため、
  カメラマンの方はいろいろとアングルを工夫して撮影をしてくれていた。
  写真の仕上がりが楽しみ。
  なお、
  雑誌掲載の際の建物名は、
  ”CASA ESPIRAL"。
  スペイン語で”らせんの建物”という意味。
  建物の構成を理解してくださったオーナーさんが名づけてくれた。
  よって今後はHPやblogでも、
  ”西宮BLD"ではなく”CASA ESPIRAL"と表記することにする。






.
[PR]
# by plus-zero | 2016-05-02 15:01 | CASA ESPIRAL (西宮BLD)
+ 西宮BLD その4
+今回は1F店舗の写真をUPします。


f0037748_22454030.jpg

  店舗へのアプローチ。
  扉のエキスパンドメタルと枕木は、
  この建物の構造壁の市松模様をモチーフにしている。
  看板のロゴとマークのデザインは藤田朋子さんによるもの。
  私とお施主さん、藤田さんは、
  17年程前は共にバックパッカーだった。
  私とふたりは、
  イランとパキスタンの国境付近の村で出会った。
  店名の”mapa”はスペイン語で”地図”という意味らしい。
  スペインで修行を積まれたお施主さんによる、
  スペイン料理のお店。


f0037748_2246032.jpg

  店舗内から入り口側を見る。
  左側から厨房スペース、客席スペース(カウンター)、ギャラリースペースと、
  三層に分かれて空間が並列している。
  入口脇の市松模様のマガジンラックは家具製作。



f0037748_22461758.jpg

  ギャラリースペース。
  その時の展示に応じて棚板は移動及び取り外しが可能。



f0037748_22463766.jpg

  ギャラリースペースから客席スペース(テーブル)を見る。



f0037748_22465932.jpg

  カウンター席からテーブル席を見る。



f0037748_224911100.jpg

  テーブル席。



f0037748_22482355.jpg

  カウンター席。



f0037748_2248939.jpg

  テーブル席からカウンター席を見る。



f0037748_22474422.jpg

  店舗アプローチ(夜景)。



f0037748_22494941.jpg


f0037748_225058.jpg

  夜景。





.
[PR]
# by plus-zero | 2016-04-20 23:00 | CASA ESPIRAL (西宮BLD)
+ 西宮BLDについて その3
+ 2~5F共同住宅内部の写真をUPします。

f0037748_635838.jpg


f0037748_6351873.jpg


f0037748_6353072.jpg


f0037748_6354254.jpg


f0037748_636823.jpg


f0037748_6362443.jpg


f0037748_6363712.jpg


  同じピッチで並べられた壁とその隙間。
  それらの重ね合わせによる見え隠れ。
  天井と壁は打ち放しコンクリート、
  床はモルタル金ゴテ。
  ほぼ躯体のみに還元化された、
  なにもない空間。






.
[PR]
# by plus-zero | 2016-04-18 06:40 | CASA ESPIRAL (西宮BLD)
にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
にほんブログ村